「企業が求める人材の条件」のヒューマン・スキルのページです。

HOME » 転職するための条件 » ヒューマン・スキル

ビジネスマンの人材評価の重要項目といわれるのがヒューマンスキルです。ヒューマンスキルとは、対人関係に必要なコミュニケーション能力のことです。ヒューマンスキルのある人なら、たとえ業務能力に不足な点があっても転職を希望する人にとっては大きな武器となり得ます。対人関係を良好にするために必要な主な能力は5つあるといわれています。「交渉力」「傾聴力」「提案力」「プラス思考」「向上心」の5項目に長けた人物は「ヒューマンスキルがある人材」として、業種や職種、勤務形態を問わずあらゆる企業から求められる、といってもよいでしょう。

「相手に学ぶ」姿勢を

ただしこのスキルは一長一短で身に付くものではありません。したがって、現在転職を考えていない人であっても将来のためと今の職場で生かすためにもヒューマンスキルを磨く努力をする必要があると思います。特に技術系の人に見られる傾向ですが「仕事さえきちんとできれば人間関係など必要ない」と考えている人が少なからずいるようですが、むしろ技術系の人こそ、ヒューマンスキルを身に付ける必要があると思えます。営業職とは異なり、技術職は前職と同等の業務でない限り対人関係に難点がある人は転職の際に苦労することになりかねません。ヒューマンスキルを身に付けるためには、積極的に人付き合いをすることが一番ですが、どんな人に対しても謙虚に「相手に学ぶ」という姿勢を持つことが最も大切であるといえるでしょう。

このサイトでエステティシャンの予備知識を
エステティシャン情報はエステティシャンになりたい!

東京をはじめ、首都圏のバイク情報が満載なのはこれ
GooBike.com

開業支援(医師の医院開業支援)サービスはこちら
アイセイ薬局